まだ10代なのに首のしわがクッキリ!しわの原因と4つの対策

まだ10代なのに首のしわがクッキリ!しわの原因と4つの対策

 

 

 

まだ10代なのに首のしわがクッキリ…!!泣

 

 

このページでは、10代しわの原因と対策についてお伝えしています。

 

 

まだ10代だとお肌にハリはあるはずなので、正しくケアすれば首のしわが改善する確率は高いです!

 

 

今のうちに 正しいお手入れ方法を身につけていきましょう♪

 

 

10代の首のお手入れ方法について、ポイントをまとめてみました!

 

 

 

 

 

10代の首のしわの原因は?|はじめに

 

 

 

まずはじめに、まだ10代なのに首のしわが出来てしまうのは何故でしょうか?

 

 

 

10代の首のしわの原因1 姿勢の悪さ

 

姿勢が悪いと首にしわが入りやすくなります。

 

とくに最近は、スマホやタブレット、パソコン、ゲームetc…が手放せない人が多いので、無意識のうちに前傾姿勢(前かがみでうつむいた姿勢)になっている人が多いです。

 

顔だけうつむいた姿勢でいると首にしわが入りやすくなり、それが長時間続くと首のしわが定着してしまいます。

 

 

 

 

10代の首のしわの原因2 合わない枕

 

合わない枕も10代の首のしわの原因になります。

 

とくに「高すぎる枕」は要注意!!

 

睡眠は毎日とるものなので、枕のせいで頭が高くなると、首にしわが寄ったまま眠ることになります。

 

毎日そのような状態で眠っていると、首の皮膚にシワが形状記憶されてしまい消えなくなってしまいます。

 

 

 

 

10代の首のしわの原因3 乾燥

 

乾燥してお肌の水分が不足すると首がシワっぽくなることもあります。

 

学校や職場、バイト先など、乾燥した空間に長時間いると、肌の中からうるおいが奪われていき シワが出来てしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

まだ10代でも、「姿勢の悪さ」「枕の影響」「乾燥」によって首のしわは出来てしまうんですね(>_<)まだ若くても油断はできません。

 

 

では次に、10代の首のしわはどうやったら消せるのか?について順番にみていきましょう。

 

 

 

 

10代の首のしわをなくす4つの方法

10代の首のしわをなくす方法

 

姿勢に気を付ける

 

10代の人が首のしわを改善するには、まず「姿勢に気をつけること」が大切!

 

スマホをいじる時、パソコンやゲームをする時、「前かがみのうつむき姿勢になっていないか?」を意識してみてください。

 

スマホに夢中になってると難しいかもしれませんが、首のしわを悪化させないためにもここは1つ頑張りましょう^^b

 

 

 

 

低めの枕or枕をしない

 

首にしわが入らないようにするには、「低めの枕」or「枕をしないで寝る」のがベスト!

 

 

睡眠は毎日長時間とるものなので、影響はかなりデカいです。

 

 

手鏡を持ったままベッドに寝転んで、枕のせいで首にしわが入っていないかチェックしてみましょう。

 

 

枕のせいで首にしわが入る場合は、首にしわが寄らないくらい低めの枕に変えることをオススメします。

 

 

「どうしても枕がないと寝れない!」という人以外は、枕をしないで寝るのも良いですね♪

 

 

枕をせず、シーツの上にバスタオルを敷いて寝る方法もあります!

 

 

枕のように段差がないので、首にしわが入りにくくなりますよ。

 

 

最初は慣れないかもしれませんが、睡眠中に首のしわができるのを防げます。

 

 

 

 

湿度を高くキープ

 

乾燥が原因で首のしわを作らないために、部屋の湿度を高くキープしましょう。

 

 

外出先で湿度を調整するのは難しいと思うので、せめて家の中では湿度を高くキープするようにします。

 

 

乾燥知らずのぷるぷる肌をキープするには、湿度60%くらいが理想だといわれています。

 

 

あんまり湿度が高すぎても蒸し蒸しして過ごしにくくなるので、これくらいがベストなんですね!

 

 

加湿器湿度計などを置いて、部屋の中では首のしわを作らせないようにしていきましょう。

 

 

 

 

首にしっかり保湿

 

次に、首にしっかり「保湿ケア」をしていきましょう。これがかなり大事!

 

 

10代のうちから首にもしっかりスキンケアすることで、20代以降もきれいな首をキープできます♪

 

 

ポイントは、「保湿成分」がたっぷり入っている化粧品を首に塗ること!です。

 

 

(※保湿成分とは…肌の中にうるおいをキープし続けてくれる美肌成分のこと。セラミドやヒアルロン酸、コラーゲン、プロテオグリカン、ビタミンCなどの成分。)

 

 

保湿成分が入っていなかったり、ほんの少ししか入ってなかったりすると意味がありません

 

 

乾燥した空間でも首の皮膚のうるおいをキープできるように、保湿成分がたっぷり入ったコスメでこまめに首をケアしましょう。

 

 

「保湿してもすぐ乾燥する」「乾燥肌だ」という人は、うるおいが長く続く化粧品がおすすめです。

 

 

たとえば↓「ビーグレン」は、小さいカプセルの中にうるおい成分をギュッと詰め込んであるので、普通の化粧品と比べてうるおいが長く続きます。

 

10代の首のしわにおすすめの化粧品

 

↑清潔感のあるパッケージで部屋に飾りたくなりますね♪

 

 

「乾燥しやすい環境にいる方」や「乾燥肌」の方は、これくらいうるおいをキープできる化粧品で首をケアするのがベスト!

 

 

すでにお気に入りの化粧品がある場合はそれでケアしてもOKです。

 

 

保湿成分がたっぷり入った化粧品で、朝起きた瞬間からすべすべ・ぷるぷるの首をつくっていきましょう。

 

 

首元が開いた服も着たくなるかもしれませんね♪

 

 

 

↓ビーグレンを詳しく見てみる
ビーグレン 首のしわケア

 

 

 

 

10代の首のしわの原因と対策:まとめ

 

 

 

いかがでしたか?

 

 

10代の首のしわを改善するには、

 

 

・姿勢に気をつける(前傾姿勢をしない)
・枕は低くor枕なし
・部屋の湿度をキープ
・首にたっぷり保湿

 

 

の4つの方法が効果的だとわかりました。

 

10代のうちからしっかりケアをして、すべすべのキレイな首をキープしていきましょう^^b

 

 

 


関連ページ

10代のおでこのしわを改善する方法
10代のおでこのしわを改善する方法
10代なのに目元にしわができた!どうすれば治る?
10代なのに目元にしわができた!どうすれば治る?
20代の首のしわを改善する方法
20代の首のしわを改善する方法
20代なのに肌にハリがないのはなぜ?5つの原因
20代なのに肌にハリがないのはなぜ?5つの原因
まだ20代なのに顔がしわだらけなのはなぜ?
まだ20代なのに顔がしわだらけなのはなぜ?
20代の目の下のしわを改善する方法
20代の目の下のしわを改善するには
20代なのにブルドッグ顔になる原因と対策
20代なのにブルドッグ顔になる原因と対策
30代の目の下のしわを改善する方法
30代の目の下のしわを改善する方法
40代の目の下のしわを改善する方法
40代の目の下のしわを改善する方法
40代でシワがない人は整形してるの?シワがない理由
40代でシワがない人は整形してるの?
40代、気づけば顔はしわだらけ…今から持ち直すには?
40代のしわだらけの顔を改善するスキンケア
50代のしわ対策|50代のスキンケア4つのポイント
50代のしわ対策
60代のしわ対策|60代のスキンケア3つのポイント
60代のしわ対策
30歳すぎたら目元のしわが目立ってくる3つの理由
30歳すぎたらほうれい線が目立ってきた|3つの理由と対策

 
目尻の笑いジワ解消 目の下の笑いジワ解消 口元の笑いジワ解消 頬の笑いジワ解消