40代のしわだらけの顔を改善するスキンケア

40代、気づけば顔はしわだらけ…今から持ち直すには?

40代、しわだらけの顔を改善するスキンケア

 

 

仕事に育児に忙しい30代を過ぎ、気づけばもう40代。

 

 

ふと鏡を見ると、顔がしわだらけ…。

 

 

しわだらけだと、鏡を見るのが本当に嫌になりますよね。

 

 

ここではしわしわの40代の顔を復活させるスキンケアについてお話しています。

 

 

今 顔がしわだらけでも、以下のスキンケアを地道に続けることで、肌は少しずつ変わってきます

 

 

「もう遅いかも…」なんて思わずに、ずっと頑張ってきたご自分の肌をキレイにしてあげませんか。その方法をご紹介いたしますね。

 

 

 

 

 

40代で顔がしわだらけになるのは何故?

 

 

 

 

 

 

しわだらけの顔を改善するために、まずはしわの原因について見ていきましょう。(敵を倒すには、まず敵について知らなくちゃ!)

 

 

 

肌のコラーゲンの減少

40代で顔がしわだらけになる最大の原因は、「肌のコラーゲンが減ったこと」です。

 

 

コラーゲンは肌のハリや弾力をキープするのに欠かせない存在なので、これが減ることで一気にしわが出来やすくなってしまいます。

 

 

「40代の肌のコラーゲン量は20代の半分」といわれるほどなので、顔がしわっぽくなるのは自然なことなのです。

 

 

 

 

肌のセラミドの減少

40代になると、肌にもともと存在しているセラミドという保湿成分も減ってしまいます。

 

 

セラミドは「最強の保湿成分」とよばれるほど保湿力が強い成分なので、これが減ることで肌が乾燥しやすくなったり、しわが出来やすくなったりしてしまいます。

 

 

アラフォーくらいから肌がカサカサして乾燥しやすくなるのは、セラミド不足が大きな原因だったんですね。

 

 

 

 

 

肌の菲薄化(ひはくか)

40代に限らず、年をとると誰でも肌が薄くなってきます。(これを肌の菲薄化(ひはくか)といいます)

 

 

肌が薄くなるということは、肌の中にあるコラーゲンエラスチンなどの美肌成分もその分少なくなりますし、うるおいを溜めておける皮膚の層も薄くなってしまうので、しわやたるみが出来やすくなってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

肌をプリプリにしてくれる美肌成分(コラーゲンとかセラミドとか)がどんどん減ってきている事が、40代のシワの最大の原因だったんですね!

 

 

 

「加齢のせいか…」と思うと悲しいですが、放置しておくと悪化する一方ですし、5年後・10年後になって「あの時はまだ若かった、マシだった…」って後悔するのは嫌ですよね。

 

 

 

そんな事にならないためにも↓のスキンケアを、40代のうちから始めておきたいものです。

 

 

 

 

 

40代のしわだらけの顔を改善するスキンケア


 

 

 

40代の肌を復活させるには、下記の3つのスキンケアが効果的です。

 

 

 

「3つもやるの大変〜」という人は1だけでも良いので取り入れてみてください、コラーゲンは1番重要なので!

 

 

 

 

 

肌のコラーゲンをふやそう

 

 

40代のシワを改善するには、「肌のコラーゲンを増やすこと」が最も大事です。

 

 

 

このサイトでは耳にタコができるほどコラーゲンコラーゲン言ってますが、それほど重要なんですよね。

 

 

 

というと、「じゃあコラーゲン配合の化粧品を使えば良いんだ!」って思う人が出てきそうですが、ちょっと違います。

 

 

 

コラーゲンは分子が大きい成分なので、肌の奥まで入っていく事ができません。コラーゲンはおデブなんです。

 

 

 

なので、コラーゲンそのものを肌に塗っても、肌のコラーゲンは増えないんですね。

 

 

 

じゃあどうすれば良いのか?というと、「肌のコラーゲンを増やす成分」を肌に塗るのが正解なんです。

 

 

 

たとえば、レチノールビタミンC誘導体グロースファクター(EGF、FGF、IGF)、ナイアシンなどの成分です。

 

 

 

これらの成分は、肌がコラーゲンをたくさん作れるようにサポートしてくれるので、加齢でコラーゲンが減ってしまった肌にハリを出し、シワを薄くするのにもってこいの成分なんです。

 

 

 

こういった有効成分が配合された化粧品を40代のうちから使い続けることで、肌のコラーゲンを育て、50代の肌に差がついてくることになります。

 

 

 

 

 

肌にセラミドを補給しよう

 

つぎに、セラミドについてです。

 

 

 

「40代になると肌のセラミドも減ってしまうので肌が乾燥しやすくなる」とお伝えしましたね。

 

 

 

セラミドの場合は、コラーゲンとは違ってセラミドそのものが配合された化粧品でケアすれば、肌のセラミドを増やすことができます。

 

 

 

セラミド配合の化粧品でスキンケアをして、乾燥しにくい肌=しわになりにくい肌をつくっていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

「セラミド」と「肌のコラーゲンを増やす成分」の両方を配合したアヤナスなら、40代のシワ対策におすすめできる化粧品です。

 

40代のしわだらけの顔に効く化粧品

 

透明感があって可愛いボトル↑

 

 

 

 

肌のコラーゲンは、線維芽細胞(せんいがさいぼう)という細胞が作り出しているんですが、アヤナスの化粧品にはこの線維芽細胞を活性化する成分が配合されているので、肌のコラーゲンを増やすスキンケアが期待できるんです。(セラミドも同時に配合)

 

 

 

パッケージは可愛いけど、実力派のアイテムなんですよね。

 

 

 

私のおすすめはアヤナスですが、「セラミド」+「肌のコラーゲンを増やす成分」の両方が配合されていて、かつ配合量も少なくない化粧品ならOKです!

 

 

 

成分に詳しい人は自分の肌に合うものを探して、本格的にシワ対策をはじめましょう!

 

 

 

50代に向けて 化粧品を見直すいい機会ですね^^

 

 

 

 

↓アヤナスの詳細をチェック
アヤナストライアルセット

 

 

 

 

 

紫外線は万全にしよう

 

40代になると、それまでに浴びてきた紫外線のツケがまわってきます。こんなところにシミあったっけ?シワが増えた…。というように。

 

 

 

ということは、今(40代)浴びた紫外線の影響は50代、60代になった時に一気に出てくるということです。

 

 

 

のちのち後悔しないためにも、出かけるときは必ず日焼け止めを塗って紫外線対策を万全にしましょう。

 

 

 

サングラスやUVカット効果のあるメガネ、帽子、日傘などもあると良いですね。

 

 

 

紫外線は1年365日出ているので、常に意識して対策を心がけましょう^^

 

 

 

 

 

まとめ しわだらけでも諦めないで!

 

 

いかがでしたか?40代のしわ対策についてお伝えしてきました。

 

 

今顔がしわだらけでも、どうか見ないふりをせずにスキンケアを始めてください。

 

 

見ないふりをして肌をごまかしていると、のちのち更に後悔することになるからです。

 

 

諦めずにケアすればお肌はこたえてくれますので、自分のお肌と向き合ってみてください。

 

 

「自分の肌、ちょっと良いかも!」と思える日まで、一緒にがんばりましょう!

 

 

 

 

 

 


関連ページ

まだ10代なのに首のしわがクッキリ!しわの原因と4つの対策
10代のおでこのしわを改善する方法
10代のおでこのしわを改善する方法
10代なのに目元にしわができた!どうすれば治る?
10代なのに目元にしわができた!どうすれば治る?
20代の首のしわを改善する方法
20代の首のしわを改善する方法
20代なのに肌にハリがないのはなぜ?5つの原因
20代なのに肌にハリがないのはなぜ?5つの原因
まだ20代なのに顔がしわだらけなのはなぜ?
まだ20代なのに顔がしわだらけなのはなぜ?
20代の目の下のしわを改善する方法
20代の目の下のしわを改善するには
20代なのにブルドッグ顔になる原因と対策
20代なのにブルドッグ顔になる原因と対策
30代の目の下のしわを改善する方法
30代の目の下のしわを改善する方法
40代の目の下のしわを改善する方法
40代の目の下のしわを改善する方法
40代でシワがない人は整形してるの?シワがない理由
40代でシワがない人は整形してるの?
50代のしわ対策|50代のスキンケア4つのポイント
50代のしわ対策
60代のしわ対策|60代のスキンケア3つのポイント
60代のしわ対策
30歳すぎたら目元のしわが目立ってくる3つの理由
30歳すぎたらほうれい線が目立ってきた|3つの理由と対策

 
目尻の笑いジワ解消 目の下の笑いジワ解消 口元の笑いジワ解消 頬の笑いジワ解消