化粧水をつけてもすぐ乾くのは何で?

化粧水をつけてもすぐ乾くのは何で? 2つの原因

化粧水をつけてもすぐ乾くのは何で?

 

 

「化粧水をつけてもすぐ乾く…」という時ってありますよね。

 

 

「重ねづけしてもすぐ乾くし、この化粧水効かないじゃん!」って思いませんか?

 

 

でも、肌の状態によっては、どんなにいい化粧水を使っても肌に入っていかない(浸透しない)事があります。

 

 

ここでは、化粧水をつけてもすぐ乾くのは何でか?という事についてお伝えしています。

 

 

せっかくお金を出して買うなら、肌にしっかり効かせましょう^^

 

 

 

化粧水をつけてもすぐ乾くのは何で?

化粧水をつけてもすぐ乾くのは何で?

 

化粧水をつけてもすぐ乾く原因 化粧水に問題がある

 

そもそも、使っている化粧水に保湿力がなければ、すぐ乾くのは時間の問題です(当たり前ですが)。

 

 

「○○配合!」とデカデカと書いてあったとしても、配合量が少なかったら肌はすぐ乾いてしまいます。

 

 

化粧品の成分は 配合してある量が多い順に記載されているので、パッケージの裏表示をチェックして、保湿成分ができるだけ前の方に書かれている化粧水を選ぶようにしましょう。

 

 

セラミドやヒアルロン酸、コラーゲン、プロテオグリカンなどがおすすめの保湿成分です。

 

 

「何を使って良いかわからない」という人は、セラミドが配合された化粧水がおすすめです。

 

 

セラミドは”保湿成分の王様”と呼ばれるほど保湿力が最強だからです。迷ったらセラミドです!

 

 

もちろん、化粧水をつけた後はクリームや乳液をつけてくださいね♪

 

 

 

↓セラミド配合の化粧水(トライアル)をチェック
潤いエイジングケア<<アヤナス>>トライアルセット2,160円→送料無料1,480円

 

 

 

化粧水をつけてもすぐ乾く原因 肌に問題がある

 

「保湿力のある化粧水を使ってるのにすぐ乾く!」という人は、肌に問題がある場合もあります。

 

 

どの化粧品を使っても効かない感じがする…という時。

 

 

そんな時は、肌の角質が分厚くなっている可能性があります。

 

 

(角質が分厚くなるのは、乾燥や不規則な生活などによって肌の新陳代謝が乱れていることが原因です。)

 

 

角質が分厚くなると、外から水分を入れてもなかなか入っていきません。

 

 

せっかく良い化粧水を使っても、分厚い角質が邪魔をしてなかなか浸透しないという超もったいない事になってしまうんですね。

 

 

分厚くなった角質を落とすには、ピーリングなどの角質ケアを定期的にすると効果的です!

 

 

ピーリングで余分な角質が取り除かれると、化粧水の成分が肌にグングン浸透するようになります♪

 

 

化粧水をつけてもすぐ乾く…何を使ってもすぐ乾く…という人は、角質ケアを習慣にして肌のターンオーバーを整えましょう^^b

 

 

 

まとめ 化粧水で乾かない肌を作ろう

 

 

いかがでしたか。

 

乾かないためには、化粧水選びだけでなく肌を整えることも大事なんですね。

 

まずは角質ケアをしてから、保湿力のある化粧水でスキンケアを再開しましょう♪

 

肌が変わってくるはずです。

 

毎日のスキンケアを台無しにしないために、日焼け対策も毎日おこなってくださいね。

 

楽しみながらスキンケアをして、一緒に美肌になりませんか^^

 


関連ページ

顔が疲れてると言われる…原因は?
顔が疲れてると言われる…原因は?
涙袋は目の下のしわ・たるみの原因になる
涙袋は目の下のしわ・たるみの原因になる!
しわのできやすさ・老化しやすさは遺伝する
しわのできやすさ・老化しやすさは遺伝する
ストレスで顔が老ける原因|顔つきも変わる?
ストレスで顔が老ける原因
寝起きの顔のしわ(寝ジワ)がつくのは何で?原因と対策
寝起きの顔のしわ(寝ジワ)の原因と対策
シワと骨密度の関係|骨を強くすることがシワ対策になる!
シワと骨密度の関係
ポーラが解明!肌冷え(肌の冷え)があると老けやすくなる
肌冷え(肌の冷え)があると老けやすくなるとポーラが解明
喫煙はシワを増やす原因|分かってるけどやめられない方へ
喫煙はシワを増やす原因
コンタクトレンズが目の下のたるみの原因に?老け顔改善!
コンタクトレンズが目の下のたるみの原因に?老け顔改善!
人よりたるみが酷い気がするのはなぜ?5つの原因
人よりたるみが酷い気がするのはなぜ?5つの原因
寝不足だとほうれい線ができる?睡眠時間が取れない人の対策
寝不足だとほうれい線ができる?睡眠時間が取れない人の対策
痩せたらクマが目立ってきた|目の下が痩せた時の3つの対策
痩せたらクマが目立ってきた|目の下が痩せた時の3つの対策
まぶたが茶色いのはなぜ?考えられる3つの原因
アイメイクで目元の老化が早まる5つの原因|やりすぎはNG!

 
目尻の笑いジワ解消 目の下の笑いジワ解消 口元の笑いジワ解消 頬の笑いジワ解消