色白の人はしわもシミもできやすい

色白の人はしわもシミもできやすい

 

 

色白の肌って、透明感があって憧れますよね。

 

 

ガングロの時代が去り、美白ブームがずっと続いていますし。

 

 

でも、透き通るような色白の肌はシミしわが出来やすく、実は良いことばかりじゃありません。

 

 

今回は、色白の人にしわ・シミができやすい理由と対策についてまとめてみました。

 

 

色白の人は必見です!

 

 

 

色白の人はしわもシミもできやすい!

 

メラニンが少ない

色白の人は、肌に存在するメラニンという色素がもともと少ないです。

 

メラニンの量は遺伝によって決まりますが、メラニンは紫外線のダメージから肌の内部をまもってくれるので、これが少ないと紫外線のダメージをまともに受けてしまうのです。

 

色白の人は紫外線に対する抵抗力が弱いので、色白でない人よりも紫外線の影響を受けやすく、しわやシミができやすいという事なんですね。

 

色白の人は紫外線による光老化をしやすい肌質なのです。

 

 

 

肌が薄い人が多い

色白の人って、肌が薄い人が多いですよね。

 

肌が白くて薄くて、目の色も薄くて、「色素薄い系」の人。たまにいますよね。色白なうえに肌まで薄いとなると、しわ・シミだけでなくたるみやクマなども起きやすくなってしまいます。

 

肌が薄いと、肌の中に存在するコラーゲンやエラスチンなどの美肌成分もそのぶん少なくなりますし、肌の中に溜めておけるうるおいも少なくなってしまいます。

 

肌が薄くてやわらかいと女性らしくて素敵ですが、言い換えれば「ハリ・弾力を保ちにくい肌」「へたりやすい肌」ということもできます。

 

なので色白で肌が薄い人は、しわができやすいんですね。

 

 

 

色白の人は紫外線対策を念入りに!

 

 

色白の人は、シミもしわも出来やすいということが分かりました。

 

 

でも、念入りに対策すればしわもシミも防ぐことはできますから、諦めずにいきましょう!

 

 

色白で肌が薄いという自覚がある人は、↓以下のような紫外線対策を徹底しましょう。

 

・出かける時は必ず日焼け止めを塗る
・帽子、サングラス、UVカットメガネを持ち歩く
・日傘も使う
・飲む日焼け止めで体の中からもUV対策
・ビタミン類をしっかり摂取
・車での中でも紫外線対策を欠かさない

 

 

毎日コツコツ対策し続けるか、しわだらけ・シミだらけの顔になるかの2択です。

 

 

脅しているわけではありませんが、色白の人はベースが白くてキレイなぶんシミもしわも目立ちやすいので、きちんと対策してるかしてないかでかなり差がついてしまいます。

 

 

のちのち後悔しないためにも、がんばって対策しましょうね!

 

 

 

まとめ 色白の人は自覚をもって!

 

 

いかがでしたか。

 

色白は何かと得なように見えますが、良いことばかりじゃないんですね。

 

色白であることを自覚し、日々UV対策を徹底する。

 

色白の人がしわやシミをつくらない方法は、これに尽きます。

 

陶器のような色白肌が汚れないように、色白だという自覚をもって対策を続けましょう!

 

 


関連ページ

ホットヨガは顔のシワ・たるみに効果的!
ホットヨガは顔のシワ・たるみに効果的!
顔の皮膚が薄い人のスキンケア|3つのポイント
顔の皮膚が薄い人のスキンケア
しわができにくい肌ってどんな肌?|4つの特徴
しわができにくい肌ってどんな肌?
40代でもシワがない!美魔女の美肌の秘訣10つ
40代でもシワがない美魔女の美肌の秘訣
同窓会までに綺麗になる!やっておきたい8つの方法
同窓会までに綺麗になる方法
美肌になる生活習慣|実践してぷりぷり美肌になろう
美肌になる生活習慣
ニベアクリームはちりめんじわ(目の下のしわ)に効果ある?
ニベアクリームはちりめんじわ(目の下のしわ)に効果ある?
40代以上の人は顔が痩せると老ける|老けない痩せ方4つのコツ
老けない痩せ方4つのコツ

 
目尻の笑いジワ解消 目の下の笑いジワ解消 口元の笑いジワ解消 頬の笑いジワ解消