ヒルドイドはほうれい線に効く?効くシワ・効かないシワ

ヒルドイドはほうれい線に効く?効くシワ・効かないシワ

ヒルドイドはほうれい線に効く?

 

 

 

「ヒルドイドを塗ると美肌になれる!」って、一時期話題になりましたよね。

 

 

ヒルドイドほうれい線に効くのか?という事について今回はまとめてみました。

 

 

 

 

そもそもヒルドイドとは?

 

 

 

ヒルドイドとは、病的なほどの乾燥肌やアトピー、しもやけ、ケロイド(傷跡)の緩和に使われる薬剤です。

 

 

ローション、軟膏、クリームタイプの3種類があるようですね。

 

 

あくまで薬であり、美容目的で使うものではないんですが、保湿効果血行促進効果があるので、肌がしっとりしてキレイになるのも頷けます。

 

 

保湿効果があればほうれい線にも効きそうですし、血行促進効果があれば顔の血行がキープされて若々しい肌を保てそうですよね。

 

 

なので、「ヒルドイドを塗ると美肌になれる」と聞いて美容目的で手に入れようとする人が増加して問題になりました。

 

 

 

 

ヒルドイドの副作用は?

 

 

 

しかし、ヒルドイドは化粧品ではなく医師の処方が必要な薬剤なので、発疹や紫斑、かゆみ、皮膚炎、刺激感などの副作用も報告されています。

 

 

また、ヒルドイドを塗ると血行が良くなるので、赤ら顔の人は注意して使用しないといけません。

 

 

保湿・血行促進効果のある化粧品はたくさんありますので、保湿クリームを塗っても追い付かない、病的なほどの乾燥肌で悩んでいるという方は皮膚科で相談してみましょう。

 

 

病的な問題がないのに、美容目的でヒルドイドを処方してもらうのはあまりおススメできません。

 

 

 

 

ヒルドイドでケアできるのは浅い小じわまで

 

 

 

ヒルドイドには保湿効果があるので 浅い小ジワくらいなら消えるかもしれませんが、深くなったほうれい線を改善するまでは難しいでしょう。

 

 

 

ほうれい線は「頬のたるみ」によってできるものなので、いくらヒルドイドで保湿しても”たるみ”が引きあがらないとあまり意味がありません。

 

 

 

ほうれい線がマシになることはあるかもしれませんが、根本的に解決したいなら、たるみ対策をしていきましょう。

 

 

 

 

ほうれい線に効くたるみ対策って?

 

 

 

ほうれい線に効かせるには、保湿以外に

 

・頬の筋トレ
・肌のコラーゲンを増やす

 

の2つのケアをすると効果的です。

 

 

ほうれい線は頬がたるむとできるので、頬の筋肉を鍛えていきましょう。

 

 

「あ・い・う・え・お」の口をそれぞれ10秒以上キープ×3セットおこなったり、頬をなるべく動かすように心がけるだけでもOKです。

 

 

そして、肌のコラーゲンを増やすスキンケアも大事です!

 

 

浅い小じわと違い、ほうれい線は肌の土台部分にあるコラーゲンが減ったことで深くなっていきます。

 

 

加齢や紫外線によって、若い頃はたっぷりあった肌のコラーゲンは減っていくんですね(>_<)

 

 

なので、減ってしまった肌のコラーゲンを増やす化粧品でケアをしていきましょう。

 

 

そうすることで頬の肌にコラーゲンを増やし、ほうれい線の解消につながります♪

 

 

具体的には、レチノールや成長因子、ビタミンC誘導体などの「肌のコラーゲンを増やす成分」が配合されている化粧品でお手入れをしましょう。

 

 

これらの有効成分は、年齢を重ねた肌を活性化し、コラーゲンをたっぷり作り出せるようにお手伝いしてくれます。

 

 

化粧品の成分にこだわって、ほうれい線を撃退していきましょう^^

 

 

⇒シワ対策におすすめの化粧品ランキング

 

 

 


関連ページ

ヒルドイドで首の深いシワは消えない
ヒルドイドで首の深いシワは消えない
ヒルドイドは目の下のしわに効く?副作用は?
ヒルドイドは目の下のしわに効く?副作用は?
おでこのしわはヒルドイドで消える?消えるのは浅いシワだけ
おでこのしわはヒルドイドで消える?

 
目尻の笑いジワ解消 目の下の笑いジワ解消 口元の笑いジワ解消 頬の笑いジワ解消