コラーゲンは意味ない?

コラーゲンは意味ない?|コラーゲンドリンク・化粧品の効果

コラーゲンは意味ない?

 

コラーゲンと聞くと、お肌がぷるぷるになる!というイメージですよね。

 

 

でも、ちまたでは「コラーゲンは意味ない!効果ない!」とも言われているようです。

 

 

一体なにが本当なのか分かりませんよね。

 

 

ここでは、コラーゲンは意味あるのか?ないのか?ということについてお伝えしています。

 

 

<目次>
コラーゲンを飲んでも意味ない?
コラーゲン化粧品も意味ない?
コラーゲンは意味ない?:まとめ

 

 

コラーゲンを飲んでも意味ない?

コラーゲンは意味ない?

 

コラーゲンドリンクやコラーゲンのサプリ、さらには何にでも振りかけて食べられるパウダーなどなど、コラーゲンアイテムって本当にたくさんありますよね。

 

 

でも、コラーゲンを飲んでも、体内で1度分解されてアミノ酸になってしまうので、そのまま肌のコラーゲンになることはないとされています。

 

 

しかし!コラーゲンはたんぱく質であり、アミノ酸のかたまりなので、このアミノ酸がお肌にとっても良いことは事実なんですね。

 

 

アミノ酸は肌がコラーゲンをたくさん作り出せるようにサポートしてくれるので、しわやたるみなどの改善につながるからです。

 

 

また、「コラーゲン飲んだから肌がぷるぷるになる!」という気持ちの面でも、お肌に効果はあるでしょう。美容は気持ちが大切ですからね。

 

 

結論としては、飲んだコラーゲンがそのまま肌のコラーゲンになるわけではないが、肌がコラーゲンを作り出しやすいようにサポートする働きはある。ということになります!

 

 

過度な期待は禁物だけど、飲まないよりは良い!という所でしょうか。

 

 

また、飲むならコラーゲンを小っちゃくして体に吸収しやすくした「コラーゲンペプチド」が良いようですね。コラーゲンはもともとサイズが大きい成分ですので、低分子化されたものを選びましょう。

 

 

 

コラーゲン化粧品も意味ない?

コラーゲンは意味ない?

 

つぎに、コラーゲン化粧品についてです。

 

 

結論から申し上げますと、コラーゲン化粧品は「肌の表面を保湿する」のには効果的です。乾燥によるシワをケアするには向いています。

 

 

ですが、例えば、肌のもっと奥にまで食い込んだ深いシワを消すのには向いていないんですね。なぜなら、深いしわの原因は肌の表面だけでなく、もっと深い部分(真皮層)にあるからです。

 

 

深いしわを消すには、コラーゲン化粧品ではなくてレチノールやビタミンC誘導体などの有効成分で地道にスキンケアをすることが大事になります。

 

 

↓深いしわを消すスキンケアについてはこちらにまとめています。
深いしわを消すには?深いしわに効く2つのスキンケア

 

 

お肌をしっとりさせたい!乾燥を防ぎたい!という人には、コラーゲン化粧品は意味があるでしょう。こちらも、コラーゲンを小っちゃく低分子化した化粧品ならよりお肌に浸透しやすいのでおすすめです。

 

 

 

コラーゲンは意味ない?:まとめ

 

 

いかがでしたか。

 

 

コラーゲンドリンクやサプリ、化粧品などなど、うまく使い分けて美肌になりましょう。

 

 

「これは効く!」と信じてつかうことで、効果もアップしますよ^^

 

 

コラーゲンでぷるぷるのお肌になって、楽しくお出かけしましょう♪

 

 

 


関連ページ

プラセンタでシワ解消|ほうれい線・笑いジワのインナーケア
プラセンタでシワ解消
サプリでしわ解消!シワを内側からケアするサプリ成分まとめ
しわを解消するサプリ成分
しわ・ほうれい線に効くプラセンタ注射|サプリとどう違う?
しわ・ほうれい線に効くプラセンタ注射|サプリとどう違う?
ストレスでほうれい線が悪化!少しでも和らげる3つの方法
ストレスでほうれい線が悪化!少しでも和らげる3つの方法

 
目尻の笑いジワ解消 目の下の笑いジワ解消 口元の笑いジワ解消 頬の笑いジワ解消