化粧直しで笑いジワを目立たなくしたい!3つのポイント

化粧直しで笑いジワを目立たなくしたい!3つのポイント

化粧直しで笑いジワを目立たなくしたい!3つのポイント

 

 

朝は完璧だったのに、ふと鏡をみると笑いジワの跡が…!

 

 

げ!どうしよ!って焦ったことはありませんか?

 

 

そんな時は、どうやってシワ対策すれば良いのでしょうか?

 

 

笑いジワを目立たなくする化粧直しのポイントをまとめてみました!

 

 

 

 

笑いジワを目立たせない化粧直し|3つのポイント

 

 

保湿ミストをこまめに吹きかける

 

笑いジワが朝より目立っているということは、肌が乾燥した証拠です。

 

 

空調の効いたオフィスなどに超時間いると、肌はカピカピに乾燥して笑いジワも大変なことになってしまいます(>_<)

 

 

なので、乾燥を少しでもマシにするために、保湿成分が入っているミストをこまめに吹きかけましょう。

 

 

「それ、化粧直しじゃないじゃん!」と思うかもしれませんが、これをするだけで化粧直しがずいぶん楽になります。

 

 

忙しいときはなかなか難しいかもしれませんが、バッグに入れておいて出来るときに顔に吹きかけると良いですね。

 

 

セラミドやヒアルロン酸などの「高保湿成分」が配合されたものなら、乾燥からお肌をまもってくれます。

 

 

 

 

乳液で拭き取る

 

乳液でメイク汚れを拭き取るのもおすすめです。

 

 

こちらでも書きましたが、乾燥した肌を乳液で柔らかくすることで、笑いジワのシワっぽさがやわらぐだけでなく、乳液の油分で保湿もできるからです。

 

 

乳液の油分で膜をはることで、その後の乾燥も防げますしね。まさにスーパーアイテム!

 

 

乳液をコンタクトケースなどの小さいケースに入れて持ち運ぶと良いですね。

 

 

コットンや綿棒につけて、メイク汚れをぬぐうようにして使いましょう。

 

 

 

 

厚塗りは避ける

 

笑いジワを最小限に抑えるために最も大事なのは、「むやみに重ねない」ことです。

 

 

よく言われていることですが、ファンデを厚く塗ってしまうとひび割れやすくなり、メイクがヨレやすくなってしまいます。

 

 

簡単なことですが、肌の粗(アラ)を隠したいと思えば思うほど、つい厚塗りになってしまいますよね。。

 

 

でも、グッと我慢して出来るだけ薄く塗った方が、結果的に笑いジワは目立ちにくくなるんです。

 

 

勇気を出して、いつもよりちょっとだけ薄塗りに挑戦してみましょう。

 

 

 

まとめ 

 

 

いかがでしたか?

 

 

笑いジワを完全になくすのは難しくても、ちょっと工夫してマシにすることはできます!

 

 

もう年だから…と諦めず、有効な方法をどんどん試してみませんか。

 

 

いつもよりちょっと華やいだ気分になれれば、楽しい1日になります^^

 

 

 

 

 


関連ページ

笑いジワを目立たなくする9つのメイクテクニック
笑いジワを目立たなくするメイクテクニックとは
笑いジワができやすくなる7つの原因|シワのある人・ない人
笑いジワができやすくなる原因7つをご紹介
まだ若いのにほうれい線ができる原因は「頬のたるみ」だった
若いのにほうれい線ができる原因
ほうれい線(口元の笑いジワ)ができやすい顔|特徴と対策
ほうれい線ができやすい顔の特徴
笑うと眉間にしわが…!眉間のしわの原因と4つの解消方法
眉間のしわを解消する方法
ほうれい線・笑いジワにファンデがたまる|原因と対処法
ほうれい線・笑いジワにファンデがたまる原因
痩せたらシワが目立ってきた!しわを改善するには?
痩せたらシワが目立ってきた時
目元の笑いジワは目が大きい人にできやすい?その理由と対策
目元の笑いジワは目が大きい方ができやすい?
夕方になるとできる目の下のしわを防ぐには?3つの方法
夕方になるとできる目の下のしわを防ぐには?3つの方法
コンシーラーがシワに入る|シワが目立つのを防ぐ5つの方法
コンシーラーがシワに入る|シワが目立つのを防ぐ5つの方法

 
目尻の笑いジワ解消 目の下の笑いジワ解消 口元の笑いジワ解消 頬の笑いジワ解消