笑いジワはヒアルロン酸注入で消える?

笑いジワはヒアルロン酸注入で消える?

笑いジワはヒアルロン酸注入で消える?

 

 

笑いジワって、一度できるとなかなか消えないですよね。

 

 

化粧品を色々試しても消えないとなると、「ヒアルロン酸って良いのかな?」と興味が沸いてきます。

 

 

ここでは、ヒアルロン酸を注入すれば笑いジワは消えるのか?という事についてお話していきますね。

 

 

 

 

 

ヒアルロン酸は筋肉には効かない

 

 

 

結論からお伝えしますと、笑いジワにはヒアルロン酸より”ボトックス”が向いています。

 

 

 

(※ボトックスとは?……筋肉の動きを弱めるはたらきがあり、笑いジワや眉間のシワ、おでこのシワなどの”表情ジワ”を寄らないようにする注射)

 

 

 

笑いジワは顔の筋肉を動かしたときにできるシワ(表情ジワ)なので、筋肉の動きをおさえる働きのあるボトックスのほうが向いているんですね。

 

 

 

ボトックスを打つと、打った部分の筋肉が動かなくなるので、思いっきり笑ってもシワが寄らなくなります。

 

 

 

(ボトックスを)打ちすぎると筋肉が全く動かなくなって不自然な表情になってしまいますが、適量を打てば、笑いジワをさっぱり消すことができます。

 

 

 

一方、ヒアルロン酸はボトックスのように筋肉には作用せず、肌にボリュームを出したり、シワの凹みを埋めるだけのものです。

 

 

 

「ヒアルロン酸を目の下に入れたら肌にハリが出て、それで笑いジワが薄くなった!」ということはあるかもしれませんが、表情ジワの改善にはボトックスのほうが向いているでしょう。

 

 

表情のクセによってできるシワ(表情ジワ)は 肌だけに原因があるわけではないので、筋肉に作用させる注射のほうが効果的なんですね。

 

 

 

 

 

ヒアルロン酸が向いているのはどんなシワ?

 

 

 

「じゃあヒアルロン酸は何に効くの?」かというと、笑いジワのような「表情を変えたときだけできるシワ」ではなく、常にあるシワを消すのに向いています。

 

 

 

たとえば、ほうれい線や目の下のクマ、まぶたのくぼみなどですね。

 

 

 

表情を変えなくても 常にある”シワ”や”くぼみ”を埋めるのに使われます。

 

 

 

ヒアルロン酸はもともと体内にある成分なのでアレルギーの心配がほとんどありませんし、「ボトックスってなんとなく怖い」というイメージがある人にとっては、ヒアルロン酸のほうが安心!と思うかもしれません。

 

 

 

しかし、ヒアルロン酸はボトックスと比べて高額です。

 

 

 

クリニックにもよりますが、だいたい1ccで5万〜10万ほどが相場で、数か月〜半年ほどで体内に吸収されてなくなります。(個人差あり)

 

 

 

(※安すぎるところは水で薄めている可能性があるため、あまりオススメはできません。)

 

 

 

☆ボトックス注射の特徴☆
・笑いジワなどの表情ジワの緩和に向いている
・ヒアルロン酸と比べて安い
・妊娠中・妊娠前3ヶ月は受けられない
・まれにアレルギーの可能性
・打ちすぎると顔の筋肉が動かなくなる

 

☆ヒアルロン酸注射の特徴☆
・表情ジワではなく 常にあるシワやクマ、くぼみの緩和に向いている
・ボトックスと比べて高額
・もともと体内にある成分のためアレルギーの可能性がほぼ無い
・医師の腕によっては肌が凸凹になったりシコリができる可能性も

 

 

 

↓笑いジワ対策におすすめの化粧品ランキングを見てみる

⇒シワ対策におすすめの化粧品ランキング

 

 

 

 


関連ページ

メス・針を使わずにしわを消す|レーザーによるシワ取り治療
笑いジワを解消できる美容医療にはどんなものがあるのかご紹介
目元の笑いジワを消す整形一覧&笑いジワを改善するセルフケア
笑いジワを消す整形
口元の笑い皺(ほうれい線)をなくす美容整形
口元の笑い皺(ほうれい線)をなくす美容整形
首の深いシワは整形で消せる?首のしわの整形について
首の深いシワは整形で消せる?
指・手の甲のしわをなくす美容整形|例えばどんなのがある?
指・手の甲のしわをなくす美容整形|例えばどんなのがある?
笑いジワにはやっぱりボトックス?効果・副作用は?
笑いジワにはやっぱりボトックス?効果・副作用は?

 
目尻の笑いジワ解消 目の下の笑いジワ解消 口元の笑いジワ解消 頬の笑いジワ解消