首の深いシワは整形で消せる?

首の深いシワは整形で消せる?首のしわの整形について

首の深いシワを消す整形

 

 

「首の深いシワ、何しても消えない…」とお悩みではありませんか?

 

 

首は年齢が出るパーツなので、できるだけキレイに保ちたいですよね。

 

 

ここでは、首の深いシワに効く整形についてまとめてみました!

 

 

首のシワ対策の参考になれば幸いですm(__)m

 

 

 

 

首の深いシワを消す整形

首の深いシワを消す整形

 

首の深いシワを消す整形1. 水光注射

 

水光(すいこう)注射は、皮膚の浅い層に美肌成分(ヒアルロン酸など)を細かく注射していくプチ整形です。

 

加齢でハリ・うるおいがなくなった皮膚に直接成分を注入し、物理的にシワを緩和するんですね。

 

水光注射の効果をキープするには、最初は1ヶ月おきに3回、4回目からは3か月おきというサイクルでおこなうようです。(クリニックによる)

 

 

 

首の深いシワを消す整形2. ボトックス注射

 

ボトックスは筋肉の働きを弱めてシワを寄らなくするプチ整形です。首のシワというよりも、首の筋っぽさを解消して若々しい首をつくります。

 

力が入っている首の筋肉をゆるめて、シワや筋っぽさを目立ちにくくしてくれるんですね。

 

ボトックスは4〜6か月ほどで体に吸収されてしまうので、効果をキープするには定期的に打つ必要があります。

 

 

 

首の深いシワを消す整形3. フラクショナルレーザー

 

フラクショナルレーザーはちりめんじわのような細かいしわに効果があるレーザー治療です。

 

注射はハードルが高いな…という人でも、マシンを当てるだけならエステ感覚で通えそうですね。

 

フラクショナルレーザーの効果をキープするには、1〜2ヶ月に1回ほど受け続ける必要があります。

 

 

 

首の深いシワを消す整形4. 糸を埋め込む

 

糸を埋め込んで首の深いシワをなくす整形もあります。

 

首には顔ほどしっかりした土台(頭蓋骨)がないため、糸を埋め込むことでハリをキープし、シワやたるみを防ぎます。

 

糸が入ることで、皮膚が「傷ついた!修復しなきゃ」と修復をはじめるので、コラーゲンも増えてうるおいのあるハリ肌になる効果も♪

 

効果キープの期間は、半永久的に効果が続く金の糸(ゴールデンリフト)を使う場合もあれば、溶けて体内に吸収される糸を使う場合もあるので、糸の種類によって変わってきます。興味がある人はクリニックで相談してみましょう。

 

 

 

まとめ 首の深いシワは整形で薄くできる!

 

 

いかがでしたか?

 

首のシワがあまりに深いと、もう手遅れだと思ってしまいますよね。

 

整形に踏み込む時は クリニック・医師選びを慎重におこなって、よく考えてからするようにしましょう。

 

メンテナンスが必要な整形の場合は、定期的に通えるか?費用が続くか?という問題もありますよね。

 

「やっぱりハードルが高い…」という人は、首の深いシワに効く化粧品をたくさん試すのもアリです!

 

自分に合ったケア方法を見つけて、キレイな首元を取り戻しましょう^^b

 

 

⇒シワ対策におすすめの化粧品ランキング

 

 

 


関連ページ

メス・針を使わずにしわを消す|レーザーによるシワ取り治療
笑いジワを解消できる美容医療にはどんなものがあるのかご紹介
目元の笑いジワを消す整形一覧&笑いジワを改善するセルフケア
笑いジワを消す整形
口元の笑い皺(ほうれい線)をなくす美容整形
口元の笑い皺(ほうれい線)をなくす美容整形
指・手の甲のしわをなくす美容整形|例えばどんなのがある?
指・手の甲のしわをなくす美容整形|例えばどんなのがある?
笑いジワにはやっぱりボトックス?効果・副作用は?
笑いジワにはやっぱりボトックス?効果・副作用は?
笑いジワはヒアルロン酸注入で消える?
笑いジワはヒアルロン酸注入で消える?

 
目尻の笑いジワ解消 目の下の笑いジワ解消 口元の笑いジワ解消 頬の笑いジワ解消