シンエイクは笑いジワ対策にぴったりの”塗るボトックス”

シンエイクは笑いジワ対策にぴったりの”塗るボトックス”

シンエイクは笑いジワ対策にぴったりの”塗るボトックス”

 

 

シンエイクは 別名”塗るボトックス”とも呼ばれ、シワに効くと注目されている成分です。

 

 

「シンエイクって何?本当に安全なの?」という時に知っておきたい、シンエイクの効果や副作用、そしてシンエイク化粧品の選び方などについてまとめてみました!

 

 

<目次>
そもそもシンエイクとは?
シンエイクは特に表情ジワに効果的
シンエイクには保湿効果もある!
シンエイクの副作用は?
シンエイク配合化粧品の選び方
シンエイク配合のおすすめ化粧品
まとめ

 

 

そもそもシンエイクとは?

 

 

シンエイクは、スイスの製薬会社が開発した美肌成分(合成ペプチド)です。

 

 

別名「塗るボトックス」や「毒蛇」とも呼ばれ、ハリウッドセレブ達が「これはイイ!!」と絶賛した事から人気に火がつきました。

 

 

でも、肌に使うものなのに”毒蛇”って呼ばれるなんて、インパクトありますよね。

 

 

なんで毒蛇と呼ばれるのか?というと、ヘビが獲物を仕留めるときに出す”神経毒”をヒントにして開発されたからです。

 

 

(もちろん、あくまで例えなので本当にヘビの毒が入っているわけではありません。)

 

 

ヘビは獲物の筋肉を麻痺させ動かないようにして仕留めますが、シンエイクにもこれと似た働きがあり、顔の筋肉(表情筋)が過剰に動くのを抑えてシワが寄らないようにサポートしてくれます。

 

 

 

 

シンエイクは特に表情ジワに効果的

シンエイク(塗るボトックス)の効果

 

 

シンエイクは特に、表情を変えたときにできるシワ(表情ジワ)に効果を発揮します。

 

 

笑いジワや眉間に寄せるシワ、驚いた時におでこに寄るシワなどですね。

 

 

表情ジワは 表情を動かす際に「アセチルコリン」という神経伝達物質が過剰に出ることによって表情筋が必要以上に動いてできるシワです。

 

 

シンエイクはこのアセチルコリンの分泌を抑え、筋肉の緊張を抑えてシワ(表情ジワ)を緩和してくれる成分になります。

 

 

シワのなかでもとりわけ表情ジワに特化しているので、たとえばほうれい線のような表情に関係なくできるシワのケアには向いてないという事ですね。

 

 

 

シンエイクには保湿効果もある!

シンエイク(塗るボトックス)の効果

 

 

しかし、シンエイクには肌をしっとり保湿する効果もあるので、乾燥による小じわにも効果的とされています。

 

 

肌のたるみによるシワ(ほうれい線など)には効かないけど、表情ジワや乾燥小じわのケアはできるのがシンエイクなのですね。

 

 

<シンエイクでケアできるシワ>
・笑いジワ
・眉間のシワ
・おでこの表情ジワ
・乾燥による小じわ

 

<シンエイクでケアできないシワ>
・ほうれい線
・真顔の時も常にある深いシワ

 

 

 

シンエイクの副作用は?

シンエイク(塗るボトックス)の副作用

 

 

さて、シンエイクといえば「名前もあんまり聞きなれないし毒蛇って呼ばれてるし、なんとなく危ないイメージがする」という方も多いと思います。

 

 

試してみたいけど本当に大丈夫なのかな?って心配になりますよね。

 

 

しかし、シンエイクの副作用は特に報告されておらず、安全性も高いとされています。

 

 

“毒蛇”という言葉の響きから先入観を持ってしまいそうですが、毒蛇の化学元素をベースに製薬会社が開発した美肌成分なので、安心して使っても大丈夫です。

 

 

もちろん、すべての方の肌に合うとは限らないので、心配な方は二の腕などでパッチテストしてから顔に使うようにしましょう。

 

 

本物のボトックス注射は、打ちすぎると顔が引きつったり医師によっては仕上がりが不自然になることもあり得ますが、シンエイクはそんな心配も要りません。

 

 

 

シンエイク配合化粧品の選び方

シンエイク配合化粧品の選び方

 

 

シンエイク配合の化粧品を選ぶときは、成分表示に「ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド」と表記されているものを選びましょう。シンエイクとそのまま書かれているわけではありませんので要注意です。

 

 

また、シンエイク100%の原液も出回っていますが、肌にとって刺激になる可能性があるので、初めからいきなり原液を使うのはオススメできません。

 

 

シンエイクが肌に合うかもわからないのに、いきなり原液を塗って自分の肌に合わなかったら悲惨ですよね。敏感肌の人はかぶれる可能性もあります。

 

 

なので、まずはシンエイク配合化粧品のトライアルセットを試して、肌に合うようなら原液を検討してみましょう。

 

 

<シンエイク化粧品の選び方>
・表示名は「ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド」
・いきなり原液を使うのはおすすめできない
・トライアルセットから試すのがベスト

 

 

 

シンエイク配合のおすすめ化粧品

 

 

さて、ここからはシンエイク配合の化粧品をご紹介していきます。

 

 

トライアルセットが出ていてお財布に優しいものを厳選してみました!

 

 

エイジングラボルテ

シンエイク(塗るボトックス)化粧品

 

 

エイジングラボルテは、シンエイクと並んで”塗るボトックス”と呼ばれているアルジルリンを同時に配合した化粧品です。

 

 

シンエイクだけ配合するよりもシワに強力に効かせる設計になっているので、とにかくシワ(表情ジワ)をなんとかしたい方におすすめです。

 

 

薬剤師が開発している国産の化粧品で、薬局を展開している会社から出ているというところも安心できますね。

 

 

“安心”とトライアルセットの”安さ”で1位に輝きました♪

 

 

 

↓公式サイトをチェック
エイジングLAVOLTE(ラボルテ)

 

 

 

ビーグレン 目元ケアプログラム

シンエイク(塗るボトックス)化粧品

 

 

ビーグレンの目元用美容液にシンエイクが配合されています。

 

 

ビーグレンはアメリカ初のサイエンスコスメブランドで、薬学博士によって開発された化粧品です。

 

 

美容成分を肌(角層)の奥まで長時間留まらせることに成功していて、リピート率が98%越えという実力派のコスメです。

 

 

私も、軽い気持ちで試したつもりが気づいたらリピートしていました(‘’_’’)(笑)

 

 

目元のケアをしたい方に特におすすめです!

 

 

 

⇒「ビーグレン目元ケアプログラム(トライアルセット)」の公式サイトをチェック

 

 

 

プロジェマックス アイボトセラム

シンエイク(塗るボトックス)化粧品

 

 

プロジェマックスのアイボトセラム(アイクリーム)にもシンエイクが配合されています。

 

 

年齢肌をケアできるオールインワン化粧品とシンエイク配合の目元クリームがセットになっています。

 

 

化粧品を重ね塗りするのはめんどくさい…という方におすすめですね。

 

 

 

↓公式サイトをチェック
【プロジェマックススターターセット】

 

 

 

まとめ

 

 

いかがでしたか?

 

シンエイクは「ボトックスを打つまでは出来ないけどシワが気になる」という方にはぴったりの成分であることが判明しました。

 

自分の肌に合うシンエイク化粧品を見つけて、あなたもシワ対策をはじめませんか。

 

 

 



 
目尻の笑いジワ解消 目の下の笑いジワ解消 口元の笑いジワ解消 頬の笑いジワ解消