目の周りがシワシワな時の対策

目の周りがシワシワ!目の周りのシワの原因&対策を解説

目の周りがシワシワ

 

 

 

ふと鏡を見て、目の周りシワシワでショックを受けた事はありませんか?

 

 

目の周りに限らずシワには大きくわけて3タイプのシワがあり、それぞれのタイプに合ったケアを続けることがシワ解消につながります。

 

 

間違ったケアをして逆効果にならないためにも、シワのタイプ別に正しいケア方法をお伝えしていきますね!

 

 

 

 

 

目の周りにシワができやすい理由


目の周りがシワシワになる原因

 

 

 

目の周りは、顔の中でもダントツにシワができやすいパーツです。

 

 

 

人によって差はあるものの、目の周りの皮膚は ほっぺの皮膚と比べて2分の1ほどの厚さしかないので、ちょっとした刺激にも弱く、シワができやすいのです。

 

 

 

さらに1日1万回を超えるまばたきで ただでさえ目の周りの皮膚(や筋肉)に負担がかかっているのに、パソコンやスマホ、タブレットの普及で1点をじーっと見つめることが増えたため、ピントを調節する目元の筋肉がさらに酷使されるようになったことも大きいです。

 

 

 

さらに 目の周りはもともと皮脂の分泌が少ないため、こまめに水分をおぎなっていかないとすぐに乾燥してカピカピになることもあります。

 

 

 

放っておくとシワが出来てしまうのはサダメのようなものなんですね、目の周りは特に(>_<)

 

目の周りにシワができやすい理由
1.目の周りは皮膚がうすいから
2.まばたきで1日1万回以上動かすから
3.スマホなどの普及で目元の筋肉が酷使されがちだから
4.皮脂の分泌が少なく、乾燥しやすいから

 

 

 

 

シワには3タイプあった!


目の周りのシワの種類

 

 

 

目の周りに限らず、シワには大きく分けて3つのタイプがあり、それぞれ原因が異なります。

 

 

シワを解消するには、自分のシワはどのタイプか?を見極めて、それに合ったケアをすることが大切です。

 

 

 

 

目の周りのシワタイプ1:乾燥による小じわ

 

 

「乾燥による小じわ」は、名前の通り”乾燥”が原因でできるシワです。

 

 

空気中の湿度が下がると 肌の中からうるおいがどんどん蒸発していき、シワが目立つようになります。

 

 

このタイプのシワは乾燥だけが原因なので子供にもできることがあり、保湿したりサウナなどの湿度の高い場所にいけばすぐ消えるのが特徴です。

 

 

目の周りはほとんど皮脂が分泌されないので、自力でうるおいをキープするのは難しいんですね(>_<)

 

 

 

 

目の周りのシワタイプ2:真皮ジワ

 

 

2つめは、「真皮ジワ」です。

 

 

真皮(しんぴ)と呼ばれる肌の深い層にまで食い込んだシワなので、↑1の乾燥による小じわとは違い、いくら保湿しても消えることはありません。

 

 

シワの中で1番重症なのがこのタイプで、ここまで進行しないように日頃から対策することが大事になります。

 

 

このタイプのシワが出来るのは、紫外線や加齢によって肌のコラーゲンが減ったことがおもな原因です。

 

 

コラーゲンが減ってハリがなくなることで、肌に凸凹(シワ)は出来てしまうのです。

 

 

 

 

目の周りのシワタイプ3:表情ジワ

 

 

3つめは笑いジワなどの「表情ジワ」です。

 

 

表情ジワは、「肌のハリの無さ」「乾燥」、そして「表情筋に表情のクセがついた事」など、いくつもの原因が合わさって出来てしまいます。

 

 

他のシワと違うのは、肌だけでなく筋肉(表情筋)にも原因があるという所です。

 

 

たくさん笑う人ほど笑いジワができやすいように、同じ表情を何度も繰り返すことでできやすくなるのが表情ジワです。

 

 

この表情ジワを放置しておくと、↑2の「真皮ジワ」に進行してしまい、消えなくなってしまいます。

 

 

そうならないためにも、表情ジワをみつけたらすぐに対策をはじめることが大切です。

 

 

 

 

 

どのタイプのシワかを見極めるには?


目の周りがシワシワ

 

 

 

 

「朝はシワなんて無かったのに、夕方になると目の下がシワシワ…」という風に、時間帯によって変わる場合や、保湿ケアをすればシワが消える場合は1の「乾燥による小じわ」です。

 

 

 

「保湿しても目の周りのシワが消えない」「無表情の時もいつもシワがある」という場合は、2の「真皮ジワ」になります。

 

 

 

「無表情の時はないのに、表情を変えた時だけシワが寄る」という場合は3の「表情ジワ」に該当します。

 

 

 

鏡を見て、自分のシワはどのタイプかを観察してみましょう!

 

 

 

 

 

タイプ別|目の周りのシワのケア方法


目の周りのシワのケア方法

 

 

 

自分のシワがどのタイプかが分かったら、早速ケアをはじめていきましょう!

 

 

シワをなくすには、正しいケアをできるだけ"早く"はじめることが本当に大切です。

 

 

 

 

目の周りのシワ対策1:乾燥による小じわには「保湿」

 

 

乾燥による小じわは、肌の「角層」とよばれるごく浅い部分にできるシワなので、保湿をすれば消すことができます。

 

 

目の周りにシワをみつけたら、すぐに「高保湿成分」が配合された化粧品でケアをしていきましょう。

 

 

高保湿成分といっても色々ありますが、なかでも「セラミド」は水分キープ力がひときわ高く、皮膚科医も太鼓判を押すほどオススメの成分です。

 

 

保湿成分の中でも”最強クラス”の保湿力をもっているのが「セラミド」なんですね。

 

 

このセラミドはもともと肌に存在しており、肌が乾燥しないように守る役割をしてくれていますが、年とともに量が減っていきます。

 

 

なので、年とともに肌が乾燥しやすくなったり、保湿しても追いつかなくなったり、肌がカサカサするようになってくるんですね。

 

 

セラミド配合の化粧品でこまめにお手入れすることで、年をとっても乾燥しにくく小じわが出来にくい肌を作っていくことができます。

 

 

 

 

 

目の周りのシワ対策2:真皮ジワには「コラーゲンを増やすケア」

 

 

真皮ジワは、肌の奥にある「真皮(しんぴ)」という層にまで食い込んでしまっているため、1のような保湿ケアだけではなかなか消えません。

 

 

真皮ジワができるのは、肌のコラーゲンが減って肌にハリがなくなったからだとお伝えしましたね。

 

 

真皮ジワをなくすには、この、減ってしまったコラーゲンを増やすことが1番大事!

 

 

コラーゲンが増えると肌にピンとしたハリが出るので、目の周りのシワっぽさもなくなるからです。

 

 

具体的にどんなケアをすれば良いかというと、「肌のコラーゲン生成を促す成分」が配合された化粧品でお手入れすると、肌のコラーゲンを増やすことができます。

 

 

25歳くらいから肌のコラーゲン生成力は落ちてくるので、これをサポートしてくれる有効成分でスキンケアをすると、肌のコラーゲンアップにつながるんですね♪

 

 

レチノールビタミンC誘導体成長因子ナイアシンなどの成分が「肌のコラーゲン生成を促す成分」になります。

 

 

 

 

 

目の周りのシワ対策3:表情ジワには「表情筋ケア」と「コラーゲンを増やすケア」

 

 

目の周りの表情ジワ(笑いジワ)を解消するには、

 

 

1.筋肉をほぐして「表情のクセを定着させないようにする事」
2.↑2の真皮ジワでご紹介した「コラーゲンを増やすケア」

 

 

の2つをおこなうと効果的です。

 

 

「2つもケアするなんて大変!」と思うかもしれませんが、表情ジワを放っておくと真皮ジワに進行して消えなくなってしまうので、まだ表情ジワのうちに、精一杯ケアをしていきましょう!

 

 

目の周りの筋肉を柔らかくほぐすには、↓下記の3つの方法があります。やりやすい方法で、目の周りをほぐす習慣をつけてみてください。

 

 

 

軽くマッサージ

 

目の周りを指で軽くマッサージして、筋肉のコリをほぐしましょう。

 

 

目の周りは超デリケートな場所なので、指でそーっと優しく、気持ちいいと感じる所をプッシュするだけでもOK!

 

強くマッサージしたり肌を引っぱったりするとたるみの原因になるので、できるだけ優しくプッシュしてくださいね。

 

 

 

ホットアイマスク

 

ホットタオルでもかまいませんが、ホットアイマスクをつけるだけでも目の周りの筋肉の緊張が取れ、ほぐれていきます。

 

 

1日の終わりに目の周りをじんわり温めて、筋肉のコリをリセットしましょう。

 

 

 

 

美容鍼

 

目の周りに鍼をすると、血流がアップして筋肉がほぐれてきます。

 

 

鍼はエステなどとは違って筋肉を「直接」刺激できるので、そのぶん効果が高いです。

 

美容鍼に定期的に通うことで目の周りの筋肉を柔らかい状態でキープできるので、表情ジワの予防にもつながります。

 

 

 

 

 

 

化粧品の選び方|目の周りのシワに効くのは?


シワシワの目の周りに効く化粧品

 

 

 

では、目の周りのシワに効かせるには、どんな化粧品を選べば良いのでしょうか?

 

 

シワのタイプ別にみていきましょう。

 

 

 

乾燥小じわ

 

 

乾燥小じわに効かせるには、「保湿力がとにかく高い化粧品」を選ぶのが正解です。

 

 

乾燥小じわができやすい人は肌の水分保持力が低くなっている証拠なので、セラミドやプロテオグリカンなどの「高保湿成分」がたっぷり配合された化粧品でこまめにお手入れを続けましょう。

 

 

日中肌が乾燥しやすいという方は、加湿器をつけたりこまめに水分をとったりして加湿(保湿)対策もおこなうと更に効果的ですね^^

 

 

たとえば…乾燥小じわにはビーグレンのような化粧品がオススメ!

 

シワシワの目の周りにおすすめの化粧品

 

↑「肌のセラミドを増やすトライアルセット」。清潔感のあるスタイリッシュなパッケージ!

 

 

ビーグレンは極小サイズのカプセルの中にうるおい・美肌成分がギュッと詰まっている化粧品です。

 

 

カプセル化することで うるおい成分が肌に長くとどまることができるので、「乾燥小じわができやすい方」や「肌がすぐ乾燥する方」におすすめです。

 

 

夕方になっても肌がぷるぷるなら、そのまま寄り道したくなりそうですね♪

 

 

 

↓ビーグレンについて詳しくチェック
【ビーグレン】浸透保湿ケア

 

 

 

 

真皮ジワ

 

 

真皮ジワをケアするには、「肌のコラーゲン生成を促す化粧品」を選ぶことが大切です。

 

 

すでにお伝えした通り、レチノールビタミンC誘導体成長因子(グロースファクター)などが「肌のコラーゲン生成を促す成分」になりますので、

 

 

こういった有効成分が配合された化粧品をゲットして、朝晩しっかりお手入れを続けましょう。

 

 

衰えた肌のコラーゲン生成が活発になり、目の周りの皮膚にハリが出てくるはずです。

 

 

真皮ジワは浅いシワではないので、成分にこだわって化粧品を選ぶことが大切です。

 

 

のちのち後悔しないためにも、化粧品選びは慎重にしていきましょう。

 

 

たとえば…真皮ジワには透輝の滴(とうきのしずく)のような化粧品がおすすめ!
シワシワの目の周りにおすすめの化粧品

 

 

とうきのしずくには、肌のコラーゲン生成を促してくれる成長因子(グロースファクター)がたっぷり詰まっています。

 

 

肌細胞を活性化してハリをアップさせてくれるので、「年とともに肌がしぼんできた」「ボリュームがなくなった」と感じている方におすすめです。

 

 

目元にピンとしたハリが出るとアイラインも引きやすくなるし、何より鏡をみるのが楽しみになりそうですね!

 

 

有効成分が入った化粧品で目元をぷるぷるにしていきましょう♪

 

 

 

↓「とうきのしずく」について詳しくチェック
透輝の滴(とうきのしずく)

 

 

 

 

表情ジワ

 

表情ジワが気になる方も、↑真皮ジワと同じように「肌のコラーゲン生成を促す化粧品」でお手入れしていきましょう。

 

 

目の周りの筋肉をほぐすケアも取り入れながら、レチノールビタミンC誘導体成長因子などの成分が入った化粧品でスキンケアをして、シワの進行を防ぎましょう!

 

 

※表情ジワ(笑いジワ)についてはTOPページでも詳しくご紹介していますので、ぜひご覧ください。

 

 

→TOPページはこちら

 

 

 

 

 

目の周りのシワ対策:まとめ

 

 

いかがでしたか?

 

目の周りがシワシワだとメイクも映えないし、自信がなくなりますよね。

 

でも、できるだけ早くケアを始めれば シワを緩和することは可能です。

 

諦めてしまわずに、いつも頑張っている自分の目元を優しくケアしてあげてくださいね。

 

ぷりぷりの目元を取り戻して、肌に自信をつけましょう^^

 

 

 

 


関連ページ

口元の笑いジワ・ほうれい線を消したい|効果的な3つの方法
口元の笑いジワ・ほうれい線を薄くするには?
男だけど目尻の笑いジワが気になる時に試したい5つのケア
笑い皺が消えない5つの理由|笑い皺をなくす正しいケアとは
消えない笑い皺を解消するには?
ほうれい線が片方だけできる|その原因と改善方法
片方だけできるほうれい線の改善方法
笑うと頬にシワができるのはなぜ?消せるの?原因と対策は?
笑うと頬にシワができるのはなぜ?
笑うと鼻にシワが!消えるシワと消えないシワの特徴と対策
笑うと顎にシワができる|あごが梅干しになる原因と改善方法
笑うと顎にシワができる
おでこのしわを消す5つの方法|気になる額のシワの原因
おでこのしわを消す5つの方法
目尻の笑いジワに効く5つのケア|消えないシワになる前に!
目の下の笑いジワに1番効くのは○○しない事!本当に効くケアとは
肌の水分量を上げる方法|これでいつでもぷるぷる赤ちゃん肌!
肌の水分量を上げる方法
深いしわを消すには?深いしわに効く2つのスキンケア
深いしわを消す方法
保湿してもテカる…テカリの原因と改善方法
保湿してもテカる…テカリの原因と改善方法
冬の乾燥小じわを撃退する5つの方法
冬の乾燥小じわを撃退する5つの方法
ほうれい線に即効性が期待できる3つの方法
ほうれい線に即効性が期待できる3つの方法
笑いジワが片方だけできる|シワが片方だけ濃いのは何で?
笑いジワが片方だけできる|シワが片方だけ濃いのは何で?
ピーリングの5つのメリット|実はこんなにすごかった!

 
目尻の笑いジワ解消 目の下の笑いジワ解消 口元の笑いジワ解消 頬の笑いジワ解消